ネコとにちようび。最強。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「西屯田通りスープカレー本舗」
2011年04月07日 (木) | 編集 |
夜遅く。

この時間にやっているスープカレー屋さんは…と探して行ったのが、

札幌市中央区南8西13にある

「西屯田通りスープカレー本舗」。

以前、「キャンベル」さんだったときに入ったことはあるんですが、
お店の前に来てようやくそのことを思い出す我が家…。
(そのときのようすは前ブログにて)

ここでお得情報をひとつ。
こちらのホットペッパーのクーポンを持って行くのがオススメです~。
(要、期限確認)

もともと特にランチはお得なようです。

わたしたちはこれを使って、ハーフラッシーをいただきました。
P1002142.jpg
うれしい!

メニュー。
P1002143.jpg
スープは「濃厚コク旨スープ」と「あっさりサラ旨スープ」が無料。
(ほか有料スープあり)

辛さは「4」の大辛までが無料。

ライスは200グラムの普通盛りが無料。
大盛り(300グラム)、特盛り(400グラム)、激盛り(500グラム)ごとに、
100円ずつアップ(つまり激盛りは300円)。

わたしは野菜カレーとむっちゃ迷って、
「スタミナ納豆カレー」1050円を挽き肉抜きにて。

スープはこのカレーにオススメの「濃厚コク旨スープ」。
最近胃くんに怒られてばかりなので、辛さは辛口の「3」。

仔豚は「煮豚カレー」1050円の、辛さは中辛の「2」。
スープはやはりこちらもオススメが「濃厚コク旨スープ」だったので、
それで。

ライスはわたしはほとんど食べないつもりだったので、
どちらも普通盛りにしてもらいました。

わたしの「スタミナ納豆カレー」。
P1002145.jpg
納豆、オクラ、長芋って…どんだけねばねばしたいのさ~。
真ん中の黄色いのは温泉たまご。

いやあー、ビックリしたのは、これ!
この脂すごくないっすか?
P1002147.jpg
豚骨、鶏ガラ、魚介らしいです。

うわー、ギトギトしていたらまた胃くんに怒られるなーと思いつつひとくち、
いや、それほどギトギトしていない。

わたしはもう少しトマト感があるほうが好きだし、
なんとなく納豆はどうかな…っていう印象が残ってしまったのだけれども
(違うお店では好んでよく食べていますが)、
それよりも意外な結果が翌日!!!

なぜか翌朝の洗顔時、お肌がつるつるしていました。

な、なにこれなにこれ、カレー効果???

ホントにカレー効果なのかどうかはわかりませんが、
仔豚も腕がつるつるしている~!と喜んでいました。
な、なんだろうー。

そんな仔豚の「煮豚カレー」(しっかし「豚」という字多いな)。
P1002144.jpg
ひょっこり立っているのは、煮玉子です。
中がとろりとなっていました。

角煮もけっこうゴロゴロ入っている感じ。

ライスはこんなです。
P1002146.jpg
この日の仔豚にはちょうど良い量だったようで、
ふたつとも普通盛りにしておいて正解でした!

人気ブログランキングへ

◎西屯田通りスープカレー本舗 HP

※ただいまバタバタしておりますので、コメント欄を閉じさせていただいています。
「うっへー、書きたかったのにぃー」というかたには、本当にごめんなさい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。