ネコとにちようび。最強。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

従姉妹ちゃんの葬儀
2011年02月23日 (水) | 編集 |
今日、お花と写真とネコ缶を持って、母と従姉妹ちゃんの葬儀に行ってきました。

霊園でお経をあげていただいたあと、移動して火葬。
立会い個別葬だったので、お骨あげもさせてもらいました。

従姉妹ちゃんは老衰でした。
悲しいなかにも幸いな、苦しむことなく眠るように旅立ったようです。

可愛らしいピンク色のお骨袋をまとって自宅に帰って来ましたよ。

従姉妹ちゃんへのメッセージなどいただいた皆さま、ありがとうございました。

いまごろ、妹とネコ団子になっていたら可愛らしさ倍増なんじゃないかと
勝手に想像しています。


こつむぎ
コメント
この記事へのコメント
猫ちゃんの

天国 を 思い浮かべたら

とっても幸せな気持ちになりました

きっと めちゃくちゃ可愛いいだろうなあ


野良猫ちゃんは 二年くらいで 亡くなるこが多いようです

可哀想な 最期を迎えるこも たくさんいるし

老衰 で亡くなるまで愛されて 愛して


とても 素敵なことだと思います

私も うちの子達を 幸せにできるよう

日々 大切にします
2011/02/25(金) 04:36:18 | URL | さく #-[ 編集]
お返事
さくさんへ

まさにさくさんのおっしゃるとおりだと思います。
従姉妹ちゃんは山でおなかが減ってガリガリだったのを、
おじ家族に助けられ可愛がられ、そして老衰。

きっと寿命を生ききったんですよね。

立場としてはやっぱり末っ子だから、
家族としてはたとえ老衰でも辛いとは思いますが、
悲しみから立ち直るときがきたら、
従姉妹ちゃんを老衰で見送ったこと、胸をはってほしいなあと思います。
2011/02/25(金) 18:38:11 | URL | こつむぎ #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。