ネコとにちようび。最強。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

従姉妹ちゃん
2011年02月21日 (月) | 編集 |
妹には従姉妹ネコ(血縁関係はありません。
親戚の家にいるにゃんこさんです)がいます。

このコです。
P1001990.jpg
妹が唯一じかに会ったことがあるネコさんで、年も同じくらい。

違いといえば、妹は出産を経験していないけれど、
従姉妹ちゃんは以前に出産経験があるだろうと病院で言われたこと、かなあ。

ふたりとももと捨てられてしまったにゃんこです。
(妹は目も開いていないうちに。従姉妹ちゃんは山に)

でもまたこうして人間を信じてくれて、
なでなでもさせてくれるカワイイにゃんこになりました。

こんなカワイイ従姉妹ちゃん。

今日の午後、旅立ちました。

正直、心が折れそうです。
妹を見送った約一年後に従姉妹ちゃんもだなんて…。

今月、祖父の法要があり、そのときに会ってきたばかりだったのに。
(ごはんちょうだーいって言われました。あと、お顔をなでなでしたら、
「びびび」ときたみたいで(そんな表情でした)、すりすりしてくれました)

従姉妹ちゃん、妹のところに向かっている最中かな。

あったかいお花畑だといいな。

ここ二~三日、ごはんが食べられなかったみたいだから、
おいしいものおなかいっぱい食べていいよ。

妹を送り出したあと、持って行ったネコ缶をおいしそうに
ハグハグ食べる姿を見せてくれてありがとうね。

耳マッサージのあと、へそ天姿を見せてくれてありがとうね。
可愛かったよ。

また会おうね。


《追記》

若いころの写真、前のケータイに入っていたので追記。
ちょっと画像荒いですが、可愛さ全開が伝わるかなあーって。
P1000017.jpg
P1000018.jpg
本ネコさんには内緒ですが、ちょっぴり腕が短めなところが、
めちゃくちゃカワイイよね~ってみんなでよく言っていたの。
コメント
この記事へのコメント



うちのにゃんこと会えなくなったら


想像も出来ません


いつか 必ず くるといっても


どうしていいやら…

そんなもので、なんて言ったら良いかわかりませんが


ごめんなさい こつむぎさん


こつむぎさんが 早く元気になれるといいな
2011/02/22(火) 05:56:51 | URL | さく #-[ 編集]
身内の法事のお坊さんの話で、生きているものはいつか必ず死ぬもので、それも年齢の順番通りではなく、いつ別れが来るかわからないものなのだから、
その日その日を大切に過ごさないといけないと言う話がありました。
お別れの話を聞くと、いつか来る家のむーちゃんとの別れを想像して怖くなってしまいます。
一緒に過ごせる時間を大切にしないといけませんね、
それにしても、人間の身内との別れはもちろん悲しいですが、
生き物との別れはまた別次元での辛さ悲しさがありますね
2011/02/22(火) 15:35:08 | URL | くろ #-[ 編集]
妹ちゃんのいるお花畑に行ったんですね。
きっと今頃みんなで楽しくゴロゴロしてますよ。
悲しいと思うけど、いつか会えて
待っててくれるからあんまり悲しんじゃ駄目ですよ☆
2011/02/23(水) 08:25:57 | URL | コルトン #-[ 編集]
そうですかe-263
今頃は、妹さんと仲良くしている頃でしょうか。
若い頃も可愛いけど、大きくなっても目元がキリリとして可愛い従姉妹さんですね~

可愛い子たちがいなくなると、いつも心に穴が開きます。
悲しいです。



うまく言えませんが、こつむぎさんが元気になるの待ってます。
2011/02/23(水) 21:40:32 | URL | こっぺ #-[ 編集]
お返事
さくさんへ

わたしもまだ妹が若いころ、その日を想像しただけで涙が出ました。
ネコは人間の4倍のスピードの中で生きていますが、
もう少しゆっくり大人になってって、何回も言ってました。

さくさん、その日は必ず来ます。悲しいことに必ず来てしまいます。
でもきっといま宝物ちゃんたちから幸せをいっぱいもらってると思います。
早いスピードの中で生きる宝物ちゃんたちとの一日一日を大切に過ごしてください。

励ましてくださって、ありがとうございます。


くろさんへ

いいお話ですね。
まさに人間対動物の関係っていうのは、年齢の順序じゃないという話に
ピッタリ合致しますよね。
いくら人間の年齢に換算したところで、やっぱりウチの妹は17才だったし、
我が家では末っ子だったんです。
年が下の子が先に行くっていうのは本当に辛いことです。

むーちゃんのこと、くろさんがとても大切にされていることはビシビシ伝わってきます。
その日を想像すると確かに怖いですよね。
むーちゃんからもらってるたくさんの幸せを毎日大切にしてくださいね。


コルトンさんへ

妹とお花畑でゴロゴロしてたら、ホントうれしいですね。
わたしも一緒にゴロゴロしたいくらい。
そしたら両手に華ならぬ…両手にネコで幸せすぎます。
2011/02/23(水) 21:41:45 | URL | こつむぎ #SFo5/nok[ 編集]
お返事
こっぺさんへ

従姉妹ちゃんを可愛いと言ってくださってありがとうございます~!
ホント可愛い子なんですよー(←あ、従姉妹バカ?)。

最初は山にいた(たぶん捨てられて)ので、背中も骨が出てガリガリだったそうです。
それが、家ネコになって、あんなにぷくぷくまあるくなったんです。
外の世界がどれだけ過酷かわかりますよね…。

妹と仲良く遊んでいてくれてたらホント、うれしいです。
2011/02/23(水) 21:51:35 | URL | こつむぎ #SFo5/nok[ 編集]
従姉妹ちゃんの写真を見て、とっても
愛されている様子が、伝わってきました。
腕が、ちょこん。としていて、可愛いですね。

なんといってよいのか解りませんが
従姉妹ちゃんは、きっと、家ネコになってからは
幸せな猫生だったのだろうな。と思います。
2011/02/28(月) 00:34:41 | URL | ごち #Cv2s2L.A[ 編集]
お返事
ごちさんへ

人間の従兄弟は男兄弟ばかりのおウチなので、
唯一の女の子の従姉妹ちゃんは、おばに特に可愛がられていたと思います。
ごちさん、可愛いって言ってくださって、ありがとうございます!

わたしも同じ思いです。
従姉妹ちゃんは家ネコになるまで、すでに2才くらいになっていたらしいです。
それまではなかなかごはんにもありつけずに背中も骨でゴツゴツしていたようですが、
そのあとの長いネコ生を家ネコとしてぷくぷくで過ごせました。
老衰で旅立った従姉妹ちゃんは、きっと幸せだったろうなーと思います。
2011/02/28(月) 19:18:57 | URL | こつむぎ #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。