ネコとにちようび。最強。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かぼちゃくんとの闘い
2009年10月02日 (金) | 編集 |
友人夫婦で、平日はそれぞれオシゴトをし、
休日になると畑シゴトをするという働き者さんがいます。

我が家が、おウチでゴロゴロ食っちゃ寝、食っちゃ寝し、
たらたらカラオケ行って、夜はたらふく食うという
確実なるキリギリちゃん街道をのっしのし歩いているときに、
友人夫婦は太陽の光サンサンの下で畑シゴト…ああ、胃が痛む。

先日、そんな友人夫婦と札幌ドームに行きまして。
そのときに友人作のこーんな立派なかぼちゃをいただきました。

〈画像ナシ〉

もちろん、ドームに持ち込んだりはしていません(笑)。
(手荷物検査のとき、かぼちゃ出て来たら、ビックリするだろうなあ)

大きさが伝わりづらいかと、
カップ(ちょっと小さめ)と一緒にも写してみました。

〈画像ナシ〉

ど、どっちみちわかりづらい…(沈)。

しっかし、かぼちゃ作っちゃうなんてすごすぎるよ、友人夫婦よ。

で、女子の皆さま。

かぼちゃ、好きでしょ?(笑)

いや、キライというかたもいるかもしれませんが、
わたしの周りでは断然、女子のほうがかぼちゃ好き☆

早く食べたいな~♪とウッキウキなわたしと、
(料理が)出て来たら食べる、くらいな勢いの仔豚のテンションは、
明らかに違う。

突然ですが、わたしの握力は19くらいです。

なので、かぼちゃ解体委員に仔豚を任命したのですが、
この委員さん、全っ然シゴトしてくれる気配がない。

じりじり。
わたしのかぼちゃ食べたい熱は上昇していくばかり。
この熱い視線に、かぼちゃくん本人は気付いてくれているだろうか。

ああ、この目からレーザービームが出たなら、
いまごろかぼちゃくんは真っ二つに…。

しかし、残念ながらビームが出るはずもなく、
わたしのガマンは限界に。

シャキーーン☆と、包丁を右手にしっかり握り。

「いざ!」

かぼちゃくんよ、覚悟ーーーーっ!!!

ざく。

刺さった。
刺さったけれど、刺さっただけ。

押すことも引くことも、抜くことすらできず…。

えーと、どうしよう。

とりあえずひと休み。ふう。

目の前には、かぼちゃくんと、かぼちゃくんに刺さったままの包丁が。
な、なんて残酷な光景…。

よおーし。再挑戦!!!

…ぴくりとも動かず。

え、えーと、思考停止。

かぼちゃくんをそのまま放置し、ソファでひと休み。

何度チラ見してみても、なにかの奇跡でかぼちゃくんが
ぱっかーーんと割れてくれることもなく、ひたすら鎮座しているのみ。

ううう…(涙)。

涙を拭いて、なんとか包丁を抜き取ることだけには成功しましたが、
かぼちゃくんはそのまま元あったところにリバース。

ごめんよ、ごめんよ、かぼちゃくん。
ただ切れ目を入れただけになってしまって…。

その日の夕ごはん。
いつもより、なぜか品数が少ないこつむぎ家の夕食なのでした。

な、なんだろう、この敗北感。

※その後、無事に仔豚の手によって解体され、おいしくいただきました。

さ、最初からそうすれば良かった…(遠い目)。

人気ブログランキングへ

↑ぽちっと応援、よろこびます↑
コメント
この記事へのコメント
NO TITLE
わかる、めっちゃわかります!!
かぼちゃって切れないですよね!!
私も包丁折れるか心が折れるかと思うくらい
切るのに手間取ります(涙)
あれって握力とかの問題なんでしょうか??
なにかきっとコツみたいのがあるんですよね。。
にしてもそのご夫婦の暮らしがうらやましい(涙)
2009/10/02(金) 20:36:25 | URL | コルトン #-[ 編集]
NO TITLE
おお!!!リニューアル!!!
節約生活、ステキステキ!
参考にさせていただきます。
すっごい楽しみにしてます~。
そしていつの間にか食べ歩きブログになっているって展開も楽しみ<オイ

かぼちゃはレンジでチンしてからだと包丁が入れやすいですよーん。
2009/10/02(金) 20:55:44 | URL | まさっぷ #w4Ib0zSU[ 編集]
祝リニューアル。
これからもちょくちょく遊びに来ますねー!

ちなみにかぼちゃですが、ご、ごめんなさい。
私、あんまり好きじゃないのです・・
いもたこなんきんって女子の好物のように言われますが
私と高校時代からの大親友は、いもとなんきんが苦手です・・
じゃがいもは好きなんですけどね。
野菜のくせに甘いのが、お互いダメなようで・・
かぼちゃ好きだって言ってるのに申し訳ないです・・
なのに、我が家にもかぼちゃくんがやって参りまして。
(義母からの頂き物。好物だと間違われている模様)
かぼちゃくんと私も戦いました。小さめだから大丈夫でしょうと
思ったけど、包丁がぎりり、と悲鳴を上げたので焦りました・・
まあ、何とか切れたんですけど。
まだあるのでどうやって消費しようか悩んでます・・

節約のお話も是非是非伺いたいのですが
たまには食べ歩きについても書いてくださいねーっ。
うちの夫と旦那様の胃袋、たぶん同じくらいだと思うので
(夫のほうが大きいかも・・・)
かなり参考になるのです(笑)
2009/10/03(土) 11:36:53 | URL | mug #e2xIBKiE[ 編集]
こつむぎよりお返事です
コルトンさんへ

>にしてもそのご夫婦の暮らしがうらやましい(涙)
↑あはは~、コルトンさんなら、そう言うと思ったー☆
なにやらけっこういろいろなところに畑を持ってて、
お休みになると朝早くから畑シゴトに向かうらしいですよ。
かぼちゃもね、きっとフツウにスーパーで買ったら400円とかすると思う
っちゅーくらい立派なものでした!

そうそう、わたしはこのとき完全にココロが折れましたね(笑)。
包丁折れなかっただけよかったと思わなきゃ☆なーんて。


まさっぷさんへ

>そしていつの間にか食べ歩きブログになっているって展開も楽しみ<オイ
↑あ、まさっぷ預言者、ここに現われりって感じだわあ(笑)。
節約ブログとは名ばかりの散財ブログになる予定です(←言いきるか~)。

かぼちゃはレンチンですね。
え?これ、まるごと入れるんですか??ドキドキドキ。


mugさんへ

ありがとうございます~。
これからもよろしくお願いしまーす♪

いやいや、かぼちゃ好きじゃない女子もいますよー。
お気になさらずに☆

しかし、
>(義母からの頂き物。好物だと間違われている模様)
↑これには思わず「ありゃー」でした。
言いづらい…、これは確かにキライとは言いづらいです。
ガンバレ、mugさんっ!!!

これからも食べ歩き記事、書いていく予定です~。
いやはや、我が家の夫と同じくらい召し上がるダンナさま…。
mugさんの苦労が痛いほどわかるわあ(笑)。
2009/10/03(土) 17:49:52 | URL | こつむぎ☆お返事 #SFo5/nok[ 編集]
初めてこちらに遊びにきました
ブログもおうちもお引越ですね。
落ち着くまで何かと大変だったでしょうにまめにブログを更新されていて、こつむぎさんは全然ぐうたらじゃないですよ。

かぼちゃに包丁が刺さったら最後抜くことも出来ないんですよね。
主婦初心者の頃、力ずくで抜いて思いっきり流血したことがあります(涙)
私もそれ以来レンジでチンしてから切ることにしましたが、丸ごと1個の場合レンジをかけてしまったら残りも一気に使わないとすぐに傷むのでこれまた考えどころなんですよね。
2009/10/06(火) 17:06:37 | URL | KAO #40VAGats[ 編集]
こつむぎよりお返事です
KAOさんへ

引き続き遊びに来ていただき、ありがとうございまーす♪
うれしいです~。

>こつむぎさんは全然ぐうたらじゃないですよ。
↑ぐうたらじゃないなんて、KAOさんにしか言ってもらえませんから~(笑)。

流血されたんですか!!!
でもあの包丁をどうすることもできない状態なら、納得…。
だいじょうぶでしたか?
レンチンはまるごとしていいんですね!
2009/10/06(火) 23:43:20 | URL | こつむぎ☆お返事 #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。