ネコとにちようび。最強。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「SEASONS BUFFET RESTAURANT」
2010年10月06日 (水) | 編集 |
お休みだけれど、ちょっくらやり残したシゴトを片づけてくるわー、
お昼には帰るから~と言って出かけた仔豚が帰宅したのは17時半。

やっぱりね、一度出社しちゃうと結局こうなるのだ。

お弁当を持って行かなかったし、なにかを買って食べている時間も
ないほど忙しかったらしく、おなかぺっこぺこで戻った仔豚。

「バ、バイキング…」

という言葉が出てくるのも仕方なし。

そんなわけで向かった先は、三井アウトレットパーク札幌北広島にある、

「SEASONS BUFFET RESTAURANT」。

実は我が家、ファクトリー店にも入ったことがなく、
初シーズンズ。

いままで「ここ、オススメ~」という声をあまり聞かなくて。
それがこれまで未入店だった理由。

もうこうなったら自ら行ってみましょうと(笑)。

料金はコチラ。
P1001609.jpg

この日は平日だったからか、それほど混んでいませんでした。
なのになぜか近くの席をドンドン埋めていく店員さん。

こんなに、こんなに空いているのに、どうしてせまい範囲でぎゅうぎゅうなの?

オープンキッチンで、新しいお料理ができるとカランカランとベルを
鳴らして教えてくれます。

料理の数はそんなに多くないかなー。

まずはわたしの一回目。
P1001608.jpg
別皿になっているのは海鮮ちらし。
スープはミネストローネでした。
サラダ類はなかなか充実していたと思います。

こちら仔豚の一回目。
P1001607.jpg
小さいお皿に入っているのはうどん。
いちばん右にたっぷりあるのは麻婆豆腐。

わたしの二回目。別名、炭水化物皿(笑)。
P1001606.jpg
カルボナーラはこってこてでおいしかった!

でも左下の和風のはしょっぱすぎて、途中でギブ。
さらに右上のパエリアはべちょっとしていて、こちらも途中でギブ。

しかし。
いいの、そんなことは。

いちばん「うぎゃーーーー!!!」となったのは、

いも。

いま、北海道は新じゃがの時期。
某収穫祭で仔豚がいただいてきたじゃがいもが、自宅にもごろごろあります。
素材がいいので、どんなに料理ダメダメなわたしが調理してもおいしいのです。

そして、たとえバイキングであっても、
「うへえ」というようなおいもにはそうそう出会ったことがない。

なのに…なのに…。

はじめての出会い(沈)。

ある意味オドロキで、半分も食べられませんでした。

いやあー、観光客のかたが来て、
これが北海道のじゃがいもか~とか思っちゃったら、大変かも。

こちらが仔豚の二回目。
P1001605.jpg
パスタにまみれるの図(笑)。

ちなみに仔豚も「いも、芯あるなあ」って言っていました。

わたしのダイエットってなんすかー?な三回目。
P1001603.jpg
ピザとグラタンがくっついちゃっていますが。
このグラタン、おいしい~!!!アッツアツだし。
わたしの中での今日のNo1メニューはコレ!

仔豚の三回目。
P1001602.jpg
手前にあるのは、タイムサービスの牛ステーキ。

「できました~!」の声に、わらわらと長い列ができていました。

やわらかくておいしかったそうです。

さて、わたしはデザートの時間。
P1001600.jpg
チョコファウンテンがあまり上手につけられず…。
種類もそんなに豊富ではなかったです。

ドリンク(別料金)は、ウーロン茶やオレンジ、紫蘇ジュース、コーヒーなどの
ほか、ティーバッグでいろいろなお茶があって、こちらは充実かなー。

ぺっこぺこの仔豚はもちろん四回目突入~。
P1001601.jpg
カレーの盛りかたがちょっとどうなの?ちゅー感じでゴメンなさい。
(↑辛かったそう)

仔豚のシメのデザート。
P1001599.jpg
もちろんチョコはマシュマロにつけて、「あまー!」と連呼していました。
そりゃそーだ。

このあと「北のたまゆら江別」で二時間頑張ったおかげで、
ひどい体重増加はまぬがれました。

こんなに食べまくっていて、いつ美女になれるのだ、わたし…。

人気ブログランキングへ

◎SEASONS BUFFET RESTAURANT
コメント
この記事へのコメント
相かわらずのくいっぷりですね。
これではそろそろズボンがべりっとなりますかね。
イタリアン率、、パスタ率高し。

ところで芋がやばいというのは
どうやばいんでしょうか??
やばい芋ってあるの?
2010/10/06(水) 15:09:25 | URL | koo #-[ 編集]
お返事
kooさんへ

ああ、やっぱりですか。
べりっといっちゃいますか…。
夫だけならまだしも、わたしもなったらどうしようーーー!

味はたぶんコンソメで煮ていて、ちょっとしょっぱいなーくらいで、
ま○いわけではないんですが、食感かなあー。
全然ほくほくしてないし、もう舌ざわりが違うというか?
うまく説明できないんですが、あのいもに二度目はないです…。
2010/10/06(水) 18:44:11 | URL | こつむぎ #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。