ネコとにちようび。最強。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「札幌パークホテル デザートバイキング」
2010年05月13日 (木) | 編集 |
先週の日曜日、母の日。

似たような体型(最近よく仔豚にそうツッコまれます)の
母娘して、コチラ↓に行って来ました~。

P1001241.jpg

「札幌パークホテル」のデザートバイキング!!!

さあさあ、今日は母の日だ。
娘と同じく土管体型な母よ。
一緒にこの土管の中に、思いっきり甘味を詰め込もうではないか!

というわけで、ウッキウキで朝ごはんを控えめにして
挑んで来ました。

写真はわたしの食べたものばかりですが、
甘味に関しては母のほうがめっぽう強いので、
たぶん、わたし=パン、母=甘味をそれぞれ多めに食べたと思われます。

もちろん昼食抜きだったわたしは、パンとサラダから攻める。
P1001237.jpg
これでもその日出ていたパンのうち半分くらいだったと思う。
いちばん好みだったのは、上側にあるカスタードのペストリー。

ジュースはグァバ。
こちらのバイキングはとにかくジュースの種類が豊富だった印象。

グレープフルーツ、パイン、オレンジなどなど。
いつもはコーヒーや紅茶のほうが好きだけれど、
あれだけ色とりどりのジュースがあると、つい手が伸びますね。

バナナマフィンでガツンときたので、
このあとはいよいよケーキ類に突入~っ。
P1001238.jpg
チーズケーキがおいしかったです。
ちなみにジュースはマンゴー。

春らしいゼリーやムース。
手前左は梅味だったと思います。
P1001239.jpg

右手前のレアチーズが今日の中でいちばんおいしかった!!!
P1001240.jpg

ほかに、フルーツやチョコレートフォンデュもありましたが、
ここでわたしはギブ。
(パンを少なめにしていた母は、フルーツもフォンデュもみごとに
制覇しておりました)

母談では、フォンデュのチョコレートが濃ゆくておいしかったそうです。

フレークも、玄米やらレーズン入りのやら四種類くらいあったかな。
ミルクはどこぞのおいしいミルクだそうで、これも母は気に入って、
「ミルクだけをごくごく飲みたい」と、しきりに言っていました。
(間違いなく、三回は聞かされたと思う)

はちみつやジャムもこだわりのものが置いてありましたが、
そちらまで味見しているヨユウはなかった…がっくし。

ほかの有名どころのデザートバイキングと比べると、
若干種類は少ないかも。

ほかでは軽食系(惣菜系?)があるところもあって、
お口直しになって良かったのですが、それらも少ないかなあ。

デザートバイキングに来ているのになんなんですが、
途中で無性にしょっぱいものが恋しくなり、
何度、「漬け物があればいいのに…」「せんべいが食べたい…」
などとつぶやいたことか。

あと、ウェイトレスのかたが、最初に水をテーブルにドンと置いた反動で
少しこぼれたのですが、なにも言わずに行ってしまったのもちょっとなあ。
(目がもう次のテーブルに向いていたので気付かなかったのかも)

急いでいたのはわかったのですが、もうちょっと静かに丁寧に
置いてくれても良かったのになあ~。

ただ、ケーキ自体はひとつひとつの大きさが小さめなので、
たくさんいろいろな種類を食べたーい!というかたにはちょうど良いです。

大きい窓から陽ざしサンサンで気持ちいいしね。

お値段はひとり1480円。

このあとは食べたぶんを少しでも消費すべく、歩いて次の目的地へ。

土管母娘がどこへ行ったかは、明日の日記にて。
(最近、このパターン多いな~)

人気ブログランキングへ

◎札幌パークホテル HP
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。