ネコとにちようび。最強。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

揚げちょうだい
2010年03月11日 (木) | 編集 |
先日、実家に行って来ました。

やはり実家にいると、妹の不在を痛いくらい感じます。

妹の使っていたつめとぎ、トイレ、毛布、小物類などは
まだそのままにしてあります。

早くしまったほうが良いという意見もあれば、
気持ちの整理がつくまで置いておいても良いという意見もあり、
我が家は後者を選びました。
(まだおウチにいるかもしれないしね)

使う本猫がいないそれらを見るのは辛かったりもしますが、
同時にたくさんの温かい思い出を思い出させてくれたりもします。
(でも見るとやっぱりまだ泣いちゃう)

母はこの間、元わたしの部屋(まだベッドが置いてある)で、
妹のおひげさんを発見したと喜んでいました。

もちろんわたしも何本も持っていますよ~。
だってわたし、妹マニアだもん!(←ここだけ読んだら怪しいひとっぽい)

で、その日の夕ごはん。

妹の好きなネコ缶(この日は金缶のかつお)とお水を写真の前に置いて、
さあわたしもごはんごはん~と食卓についたところ、
わたしの小皿の端に光るものが…。

なにかね?と見てみると短い毛。

えー、こんな短い髪の毛、ダレの?と思いながら手に取ってみると、
白くて、先のほうが茶と黒…って、こりゃあ妹の毛だわ!!!

「も、もしや…」と、ぐるーっと食卓を見まわしてみたら、
妹の大好きないなり寿司(正確には、いなり寿司の揚げが好き)が…。

これはもうカンペキに、
妹からの「揚げさんちょうだいアピール」じゃないのー!!!

そうだよね、食べたいよね。

いつもは「しょっぱいからひとくちだけだよ」と、
ちょっぴりしかあげなかったけれど、
食べやすいようにひとくちサイズにちぎって、
小さいお皿に多めに盛ってあげました。

みんな、いったいこの毛はどこから?いつ?と不思議がっていたけれど、
相変わらずの食いしん坊さんっぷりが、いかにも妹っぽい。

もちろんその毛は、わたしのマニアアルバムの中に大切に保管しました。

翌日は、こちらも大好きだった
(けれど、しょっぱいからといつも少ししかもらえなかった)
たらこごはんを「催促される前に」あげたのでした(おまけでほっけもつけた!)。

でも、こんなアピールならいつでも大歓迎なんですけれどもね~。

コメント
この記事へのコメント
やっぱり・・・
妹様は近くに居てくれましたね。
ちょっとお姉ちゃんには見えなくなっただけですね。

素敵な話をありがとうございました。
2010/03/11(木) 20:48:54 | URL | あならいざ #JalddpaA[ 編集]
NO TITLE
私も、愛猫さんが亡くなってからちょっと不思議な事が色々ありました。
目に見えなくなっただけで近くにいてくれるていると感じました。
妹様も家族のそばにいてくれていますよ。
見えなくなっただけですよ。
2010/03/12(金) 13:13:19 | URL | halmay #-[ 編集]
やっぱり
お姉さんが来たのが嬉しくて食事に参加したとしか思えない話ですよね。
猫ちゃんはそういう話を時々聞きますよね。
私も急いで思い出の品をしまう必要はないと思いますよ。
こつむぎさんの今回の件で私も実家の妹に会うときの気持ちが変わってきました。
おかげで後から後悔することを少しは減らせるのではないかと思います。
動画はなぜかカメラに寄ってきてドアップになるので、なかなかうまく取れないのですけどそれも思い出なのでたくさん残そうと思います。
影ながら応援してますので、頑張ってくださいね。
2010/03/12(金) 20:55:34 | URL | KAO #40VAGats[ 編集]
お返事
あならいざさんへ

素敵な話と言ってくださるあならいざさんが、
まさに素敵な心の持ち主だと思います。
(このひとことにほっこりさせられました。ありがとうございます!)

妹、そばにいますよね!


halmayさんへ

し、知りたいです。
不思議なできごとを、知りたいです。
差し支えなければ、ちらっとでもお聞かせ願えませんか?
心の支えになるかも…(涙)。

halmayさんの大切なネコさんも、ウチの妹も、
近くにいますね!

KAOさんへ

いつも応援していただき、ありがとうございます。

どんな動画でもよいので、たくさん撮ってくださいね。
動画があるのとないのとでは気持ち的にかなり違うと思います。

そしてできるだけ、声とか、足音とか、ほかにも例えばくしゃみとか、
ぶるるる~っとしているときの音とか、水飲んでる様子(音入り)など、
「声」や「音」を一緒に入れておくのがいいですよー!
2010/03/13(土) 20:14:53 | URL | こつむぎ #SFo5/nok[ 編集]
NO TITLE
愛猫が亡くなり夢でもいいから彼女に会いたいと思っていました。
今でも彼女は夢に現れません。

現在は、縁があり同じ三毛猫と生活をしています。
ある日、料理をしている時に足にすりよってきたので「危ないよ。」と言って見たところその子は自分のベットで寝ていたのです。
今でも彼女を感じる出来事が他にも色々あります。

私は、霊感などは特に無く他で何かを感じたことは一度もありません。

余りにも悲しむので心配しているのかもしれませんね。

彼女の精一杯の優しいウソなのだと思っています。
2010/03/14(日) 16:30:43 | URL | halmay #-[ 編集]
お返事
halmayさんへ

なんて。
なんてなんてなんて、ステキなお話…(感涙)。

やさしい愛猫ちゃんですね。
きっとhalmayさんからの愛情を感じていたからなんでしょうね。

大切な思い出のお話を語ってくださり、本当にありがとうございます。


2010/03/14(日) 23:59:42 | URL | こつむぎ #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。