ネコとにちようび。最強。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「大衆中華 宝来 川沿店」
2010年07月30日 (金) | 編集 |
えー、そろそろ「大盛りチャレンジ」を引退させようと
目論んでいるこつむぎです。

ハンパじゃないんっすよ、ウチの夫の腹太鼓。

ホント、坊かと思うもんね、坊(千と千尋…)!!!

HNから「仔」が取れる日も近いかもしれません。
…ぶ、豚(←ついに!)。

そんなわけで、最終回になるかならないかビミョーなところではありますが、
とりあえず南区に行ったのなら、あそこに行ってみる??

で、向かった先は、札幌市南区川沿にある、

「大衆中華 宝来 川沿店」。

P1001376.jpg
大食い好きなかたにはおなじみのお店だと思いますが、
有名なのはチャーハンの大盛り。

まずはメニューを。
P1001377.jpg
あるよ、あるよ、ウワサのチャーハン。

ちなみに定食は、おなかと相談して自分好みの量にできるよう。
P1001378.jpg

わたしは一般人なので(笑)、「あんかけ焼きそば」800円にしました。
仔豚は「チャーハン大盛り見てみたーい」と(←そ、そんな理由で?)、
当然のように「チャーハン大盛り」720円の200円増し。

小上がり席に学生と思われる男子三人組がいて、
ひとりはどかーーーん!な体型(ゴメン)、
あとふたりはほどほどだけれど、がっしり系。

このほどほどくんのうちのひとりが、同じく「チャーハン大盛り」に挑戦。

まずはわたしの「あんかけ焼きそば」。
P1001382.jpg
お味噌汁がついてきたのがうれしかったなー。
あんもたっぷりなのですが、なぜかお肉もたっぷり。
(ひとつずつ仔豚のお皿に移していくわたし)

けっこう量もガツーンだったので、おなかぱんっぱんになりました。

それでは、皆さま、ココロの準備はよろしいですか?
いきますよ?

仔豚の「チャーハン大盛り」。

はい、ドーーーーーンッ!!!

P1001379.jpg

え?わかりづらい?

では再度、横からどうぞ。

ドーーーーーンッ!!!

P1001380.jpg

さらにさらに上からもどうぞ。

ドーーーーーンッ!!!

P1001381.jpg
いやはや、すげえー、ドームみたいだな。

「それでは」と、さくさく食べ進める仔豚ちゃん。
(ところどころ、お皿の手前にお肉が乗っていますが、
わたしのあんかけ焼きそばから手作業で移しています(笑))

さくさく。

さくさくさく。
P1001383.jpg

心なしか、だんだん仔豚の顔に赤みが差してきたような…と
思ったころ、後ろの席で「限界」的会話が…。

ついに男子学生くんたちはシェアして食べはじめました。
ああー、あんなに若い胃袋くんたちなのにー。

ってことは、30ウン才の仔豚の胃袋には大打撃なのでは…。

しかし、仔豚には助けてくれるひとはいません。
なぜならわたしはあんかけ焼きそばを食べきるのに必死だからです。

たまには失敗もいいのではないかと、「途中でやめたらどうか」との
わたしの言葉には耳も貸さず、もぐもぐするぶうぶう。

いったいなにと闘っているのだ??

こ、ここまで来たら、ゴールは見えたも同然。
P1001384.jpg

はい、ごちそうさまでした~~!!!

P1001385.jpg
どひーっ!ぜ、全部腹におさめてしまった…。

お会計のときに、どれくらいの量があったのか聞いてみた仔豚。

だいたい、1.5キロとのこと。

うへえー、キミ、完全にいま1.5キロ体重増えているっちゅーことだよね?

しかもこのあと「ラーメンなら食えるかも」と言っていました。
(もちろん却下!!!)

気のせいか、着ていたTシャツの裾が、食べる前より短くなっているような…。
(↑腹に引っ張られている)

帰りにはカロリーを消費すべく、
「北のたまゆら厚別」で二時間頑張って来ました。

しばらく大盛りチャレンジはさせないと思いますので(笑)、
ご了承くださいませ~。

人気ブログランキングへ

◎大衆中華 宝来 川沿店(←食べログです)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。