ネコとにちようび。最強。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ポールスター札幌」ランチバイキング
2011年04月13日 (水) | 編集 |
胃が重いとかなんとか言っているくせに、行ってきちゃいましたよ、

「ホテルポールスター札幌」のランチバイキングに!!

ドリンク付きで、平日のお値段850円とお手頃価格。

ホテルで~、このお値段で~となると、たぶんそんなに種類は多くないはず。
でも、フツウにランチ食べると考えると、まったく問題ナシ。

11時半からなのですが、わたしたちが着いたのは12時過ぎ。
案の定満席だったので、名前を告げてイスに座って待つ。
(会場自体そんなに大きくないので、すぐ食べたい!というかたは早めに
行くのがいいかも)

ほどなくして呼ばれました。

チラ見したところによると、やっぱりそんなに品数は多くなかったけれど、
お肉料理よりお魚料理が多い印象。

さて、今回も仔豚食べたものメインでご紹介致します。
(わたしの食べたものはアップ写真でちらほら出てきます)

まずは一回目。
P1002160.jpg
なんだかぐっしゃぐしゃな盛りでよくわかりませんが、
右下のお皿はたまごのがチーズのかかったオムレツ風?
トマトソースがかかっているのがお好み焼き風です。

右上は塩うどん。
この塩うどんがわたしたちのなかで大ヒット!!

めっちゃうまい。
P1002158.jpg
画像だと見えないですが、かつおぶしが多めにかかっているのもいいところ。
こりゃあ、この会場にネコがいたらまっしぐらですわ~。

これがオムレツ風?クリームなんとかだったかな??
P1002156.jpg
オシャレでしょ。
チーズがたんまりでうれしかった。

仔豚二回目。
P1002157.jpg
スープはクラムチャウダー。
三種類くらいありましたが、ぽちっと押す機械のタイプです。
まあ、お味噌汁もドリンクもあるし、ぜいたくは言えないかなー。

カレーの器がいいでしょう?
バイキングでこの器があるっていいなあ。

仔豚はカレーとチキンライスのハーフ&ハーフにしていますが。

食べなかったけれど、パンは二種類だったと思います。
ドリンクは、ウーロン茶、紫の野菜ジュース、お水、レモン水、
コーヒー、紅茶でした。

デザートの種類もほとんどなくて、ケーキ類などはありませんでした。
これはわたしが食べた、ヨーグルトにフルーツのせたもの。
P1002154.jpg

そのころの仔豚は三回目。
P1002155.jpg
よっぽどうどんがおいしかったのね。

仔豚デザート。これ、甘酒の味がしました。
P1002153.jpg
あとはヨーグルトをわっしわし食べて、仔豚も終了。

だいたい同じものをおかわりして食べる感じになってしまいますし、
デザートもしっかり楽しみたいというかたにはきっと向きません。

でも街中で、このお値段で、デザートはなくても
おなかいっぱいにしたい!というかたにはいいかもです。

あ、わたしは適当なところで調整しながら食べたため、
おかげさまで胃くんに怒られることはなかったです。ホッ。

人気ブログランキングへ

◎ホテルポールスター札幌
スポンサーサイト
「東家卯門」
2011年04月11日 (月) | 編集 |
一度は入ってみたいと思っていたお蕎麦屋さんがあります。

先日たまたまその前を通りかかったので、

いざ、潜入~~っ!!!

札幌市西区二十四軒にある、

「東家卯門」。

P1002152.jpg
ちょうどお昼の時間だったので、テーブル席も小上がりも混んでいる感じ。
さすが有名店さん。

メニューをじろじろ見てみると、お昼のセットメニューなるものがあるみたい。
やっぱりこれはお得なんだろうなー。

というわけで、わたしは小天丼と好きなお蕎麦を選ぶことができる、
「卯好きセット」850円を選びました。

小さいとはいえ、て、天丼もっすか?って思っちゃいましたか、いま。

自信満々で、朝抜きです!!

だからいけるのだ~~!!ふっふっふ。

お蕎麦は通常より小さめのお蕎麦になるそうです。
わたしは温なめこ山菜にしました。

更科か手打ちそばかを選び、手打ちなら50円増し。
温かいお蕎麦は更科のほうがオススメみたいでしたが、
手打ちを食べてみたかったので、50円プラスして手打ちにしました。

仔豚は「大卯門セット」900円。
こちらは手打ち大もりそばと、好きなお蕎麦を組み合わせることができるのです。

仔豚が選んだのはカレー南蛮(←好きだね~)。
もりそばが手打ちなので、こちらは更科にて。

わたしの「卯好きセット」。
P1002151.jpg
ちょっとお蕎麦の汁がしょっぱめでしたが(蕎麦湯たしちゃった…)、
お蕎麦はコシがあって、おいしい~~!!

天丼は、なにげにのりの天ぷらがおいしかったです。

こちら仔豚の、まずは手打ち大もりそば。
P1002150.jpg
ぶーぶーさんにしてみたら、
お、大盛り?と思っちゃうくらいの量でしたが、
わさびを自分ですって食べるというのはテンションあがりますよね!

香りもいいし、お蕎麦との組み合わせがハンパないぴったりかげん。

最後にやってきたカレー南蛮。
P1002149.jpg
小さめとはいえ、なっみなみ。

この日の仔豚、仕事の関係で白ワイシャツだったので(そういうときに限って
なぜカレーを選びたくなってしまうのか…。同じことがトマトソースにも言える)、
そろりそろーりと食べていました。

やっぱりお蕎麦屋さんで食べるお蕎麦はおいしいな~!

店員さんはニコニコしていて、お金の受け渡しも丁寧だし、
帰るときには厨房のほうからも「ありがとうございましたー」と
大きな声で言ってくれるので、とても気分良くお店をあとにできました。

人気ブログランキングへ

◎東家卯門(←食べログです)
「西屯田通りスープカレー本舗」
2011年04月07日 (木) | 編集 |
夜遅く。

この時間にやっているスープカレー屋さんは…と探して行ったのが、

札幌市中央区南8西13にある

「西屯田通りスープカレー本舗」。

以前、「キャンベル」さんだったときに入ったことはあるんですが、
お店の前に来てようやくそのことを思い出す我が家…。
(そのときのようすは前ブログにて)

ここでお得情報をひとつ。
こちらのホットペッパーのクーポンを持って行くのがオススメです~。
(要、期限確認)

もともと特にランチはお得なようです。

わたしたちはこれを使って、ハーフラッシーをいただきました。
P1002142.jpg
うれしい!

メニュー。
P1002143.jpg
スープは「濃厚コク旨スープ」と「あっさりサラ旨スープ」が無料。
(ほか有料スープあり)

辛さは「4」の大辛までが無料。

ライスは200グラムの普通盛りが無料。
大盛り(300グラム)、特盛り(400グラム)、激盛り(500グラム)ごとに、
100円ずつアップ(つまり激盛りは300円)。

わたしは野菜カレーとむっちゃ迷って、
「スタミナ納豆カレー」1050円を挽き肉抜きにて。

スープはこのカレーにオススメの「濃厚コク旨スープ」。
最近胃くんに怒られてばかりなので、辛さは辛口の「3」。

仔豚は「煮豚カレー」1050円の、辛さは中辛の「2」。
スープはやはりこちらもオススメが「濃厚コク旨スープ」だったので、
それで。

ライスはわたしはほとんど食べないつもりだったので、
どちらも普通盛りにしてもらいました。

わたしの「スタミナ納豆カレー」。
P1002145.jpg
納豆、オクラ、長芋って…どんだけねばねばしたいのさ~。
真ん中の黄色いのは温泉たまご。

いやあー、ビックリしたのは、これ!
この脂すごくないっすか?
P1002147.jpg
豚骨、鶏ガラ、魚介らしいです。

うわー、ギトギトしていたらまた胃くんに怒られるなーと思いつつひとくち、
いや、それほどギトギトしていない。

わたしはもう少しトマト感があるほうが好きだし、
なんとなく納豆はどうかな…っていう印象が残ってしまったのだけれども
(違うお店では好んでよく食べていますが)、
それよりも意外な結果が翌日!!!

なぜか翌朝の洗顔時、お肌がつるつるしていました。

な、なにこれなにこれ、カレー効果???

ホントにカレー効果なのかどうかはわかりませんが、
仔豚も腕がつるつるしている~!と喜んでいました。
な、なんだろうー。

そんな仔豚の「煮豚カレー」(しっかし「豚」という字多いな)。
P1002144.jpg
ひょっこり立っているのは、煮玉子です。
中がとろりとなっていました。

角煮もけっこうゴロゴロ入っている感じ。

ライスはこんなです。
P1002146.jpg
この日の仔豚にはちょうど良い量だったようで、
ふたつとも普通盛りにしておいて正解でした!

人気ブログランキングへ

◎西屯田通りスープカレー本舗 HP

※ただいまバタバタしておりますので、コメント欄を閉じさせていただいています。
「うっへー、書きたかったのにぃー」というかたには、本当にごめんなさい。
「玉林酒家」
2011年04月05日 (火) | 編集 |
はい、おなじみ「玉林酒家」さんに出没です~。

もちろん「福猫茶房」さんの帰り。

ここでおなかいっぱいになってから、「花ゆづき」へ流れるという。
いかにも我が家らしい行程。

そうそう、以前こっぺさんに炒飯にラータンをかけるとうまい!
教えていただいてから、これは絶対にやってみようとココロに決めておりまして。

歓送迎会と思われるかたがたの予約いっぱいのなか、
なんとか最後の空いている席を確保できたわたしたち。

もちろん「炒飯とプチラータン」は即決!!

あとはね~、麺と~、一品料理と~~!
…って、こんなに食べてすぐお風呂入れるのかね?

気にしない気にしない~と一休さんがアタマの中を通りすぎつつ、
「ピリカライカ」680円。
P1002137.jpg
これから辛いのわしわし食べるっちゅーのに、こ、ここでも?

しかーし、問題は辛さじゃなかった。
ひとくち食べて思い出した。

そうそう、これ、若干しょっぱめだったっけね。

というわけで、ちょっと衣はがしめにして食べる(すみません…)。
お茶がぶがぶ。

麺ものは「刀削とろみ麺」820円にしました。
P1002138.jpg
はずすわけないっしょやー、と北海道弁まる出しで言ってみる。

さあそして、本日のメインイベント(?)!!!

「プチラータン」690円と、
P1002136.jpg

「炒飯」720円(今日は炒飯があるので白米ナシ!)。
P1002139.jpg

それではいきますよー。
はい、のせてみる!!!
P1002140.jpg
ん?
んん??

おおーっ!!!

一瞬、辛くて炒飯の味が全然わからなかったのですが、
後味が炒飯…というより中華っちゅー感じ。

何回かのっけて食べてみて、わかった。

そっかそっか、
やっぱりあのうまみ凝縮の汁をかけるとおいしさ倍増だわ!

食べかけ写真でごめんなさい。
こんな感じ。
P1002141.jpg
これには思わず仔豚も「うめ~」とつぶやいておりました。

こっぺさん、ダンナさま、おいしい食べかたをありがとうございます。

ただ、さすがにちょっと食べすぎた…。

お風呂に行くまで、しばらくイオンなどで買い物をして
消化するまで待つハメになりましたー。
とほほ。

人気ブログランキングへ

◎玉林酒家(←食べログです)
ファミレスデザート満喫
2011年04月02日 (土) | 編集 |
えー、タイトルに「満喫」なーんて書いておりますが、
ただ単に画像がたまっちゃったよ、てへ(←ダレ?)というだけだったりします。

期待しちゃったかた(が、もしいらしたら)ゴ、ゴメン。

まずは…これは、「ココス」かな?
P1002119.jpg
P1002120.jpg
どっちがダレというのは、もはや説明するまでもないような…。

確かバレンタインのお返しに~と連れて行ってもらったときのです。

うちのぶーぶーちゃん、ホワイトデーなるものをすっかり忘れていたらしく。
そしてどちらかというと、自分のほうがいちご満載で楽しんでいるのでは?と、
思うのですが…いかがでしょうか(笑)。

わたしはこのときはチーズケーキでこっくり感を堪能したかったので、
全然いいんですけどれも。

そしてこちらは「びっくりドンキー」ですね。
くるくるまわるお寿司を食べに行ったあとのデザート(ふ、太る~!)。
P1002117.jpg
ティラミスパフェ好きです(写真ブレブレ)。
でも体が冷えそうだったので、コーヒーも。

そして仔豚は…というと、はああ??

わたしの画像の後ろにチラっとうつってはいましたが、
コレ↓
P1002118.jpg
ア、アナタついさっきそのおなかのなかにお寿司たんまり………。

ってか、ポテトとパフェ同時っちゅー組み合わせはいかがなんでしょ。

いったいこれは、

ごはんの続きなのか!デザートなのか!!

一緒にいるわたしもわからないので、そっとしておきました(笑)。

人気ブログランキングへ

◎ココス HP
◎びっくりドンキー HP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。