ネコとにちようび。最強。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ひげ男爵」&「KINOTOYA Cafe」
2011年03月20日 (日) | 編集 |
先々週の日曜日の話です。

母と某所に行ってきました~~~!!

「先々週の日曜日」。
「母」。

このふたつのキーワードだけで「ハッ!もしや!」と思った道民のかたは、
すばらしすぎる!!!

この件に関しては後日書くとして、まずはその日のランチと茶のもようを、
一挙にご紹介~~っ。

ランチは、ずばり、「ひげ男爵」に行きました!

ここはきっと母の好みの味だろうなと。

チキン好きな母は、100%チキンを選ぶと予想していたわたし。
案の定、「お母さん、チキン~!」。
…ふっふっふ、やっぱりな。

というわけで、母念願の「チキン」。
P1002053.jpg
辛さを「2」にしたので、ちょっとものたりなかったみたい。
(「3」にしたら?と言ったのだけれど、はじめてだから~とおそるおそる「2」)

スプーンでほろほろほぐれるチキンにうれしそうにしていました。
一緒に注文した「アイスチャイ」もおいしかったよう。

これからひとの多いところに行くっちゅーのに、
わたしは、かまわず「豆男爵」。果敢に「豆男爵」!!
P1002054.jpg
辛さは「6」。
わたしももう少し辛くしてもよかったなー。

ドリンクはいつものように「ウーロン茶」。

そして、今日は「宇宙の胃袋を持つオトコ」…じゃなかった、
仔豚がいないので、ライスを最初から「少なめで」とお願いしました。

それでコレ。
P1002055.jpg
少なめでも、フツウくらいに見えるのはナゼ…。
どんだけサービスいいの、「ひげ男爵」さ~ん!!

このあと、某所と某所に行って母まっしぐらになったあと、
札駅に戻ってお茶タイム。

向かったのは「KINOTOYA Cafe」の大丸店。

二組待ちだったので、これなら待てる!と並びました。

17時を過ぎていたため、ケーキセットの注文で、
サービスのミニソフトが付きます。

で、わたしは「モカミルフィー」294円。
P1002057.jpg
コーヒーものが大好きなわたしとしては、
コーヒー味のクリームと、ミルフィーユ生地の組み合わせというのは
もうもうもう、ふくふく顔になっちゃう。

母は「フルーツシフォン」315円。
P1002056.jpg
中にはさまっているのは白桃。
母はフルーツものが好きなので、
母的にこれはうれしかったに違いない。

基本のドリンクが420円になるということで、
ふたりとも「ダージリンティー」。
P1002058.jpg
ポットでくるのってホントありがたい。
2杯は飲めるもんね!

サービスのソフトも濃ゆくておいしい~。
なんだかすごーく得した気分。

さて、ごはん編はこれにて終了。

イベント編?は後日書きまーーす。

人気ブログランキングへ

◎すーぷかりー ひげ男爵(←食べログです)
◎きのとや HP
スポンサーサイト
母娘ランチ!
2011年01月25日 (火) | 編集 |
母と「イタリア料理 クッチーナ」でランチしてきました~。

実ははじめて入る、札幌駅北口店(北区北7西5)。
エキナカは絶対どこもコミコミでしょうと、それを避けての選択です。

たぶんいちばんよく入ったことがあるのは琴似店じゃないかなあ。
なんにしろ久しぶりの「クッチーナ」。

この日は休日だったので、ランチセットはこんな感じ。
P1001902.jpg
メイン料理やフォカッチャのついた、
もっとボリュームのあるセットもあったけれど、絶対このあとお茶しに行くしね。
デザートも付いてこのお値段ならお得でしょう!

母はAのミートソースを、わたしはBの白ワイン風味のパスタを選びました。

まずはサラダ(ドリンクはふたりともアイスティー)。
P1001901.jpg
バジル風味のドレッシングがおいしかった。

そしてこちらが母のミートソース。
P1001900.jpg

わたしの白ワイン風味。
P1001899.jpg
ベーコンはすべて母行き~!!
(取っても取ってもベーコンが出てきた!)

そうしたら、このベーコンがおいしかったみたいで、
母はパスタより、ベーコンベーコン言っていました(笑)。

ドルチェは、胡麻のパンナコッタ。
P1001898.jpg
これがまた、まったりしていて、いちばんおいしかったかも!

こちらの店員さんの接客、良かったです。
お手洗いに立ったときにも、丁寧に説明してくださって。
ほかのお客さんが道をふさいでいたので、ちゃんと誘導してくれました。

そしてこの日のメインイベント終了後、

さっぽろ東急百貨店2階の「マザーリーフ」でお茶。

最初にステラプレイス店に行ったら順番待ちしていたので、
東急店に行ってみたら、ちょこっとだけ席が空いていました~。
(わたしたちが帰るころには並んでいましたが)

母の食べた「ショートケーキ」。
P1001896.jpg
クリームがおいしい!と喜ぶ母。

わたしの食べた「ベリーチーズクリームワッフル」。
P1001897.jpg
生地がふっかふか。

いやはや、イチゴな時期ですな~。
(甘くておいしかった!)

お茶は母が「ルフナ」、わたしが「ウバ」でした。

さて、メインイベントがなんだったのか、
すでにうっすら予感~な、かたもいらっしゃるかと思いますが、

きっと、それです!!(笑)

それで正解のはずですが、後日改めて書きます~。

人気ブログランキングへ

◎イタリア料理 クッチーナ HP
◎マザーリーフ HP
「イタリア食堂 スタッツィオーネ」と「カフェ セリーナ」
2010年08月10日 (火) | 編集 |
えー、本日をもちまして我が家の仔豚ちゃん、

30ウン才になりました~!!!

ああ、育ったねぇー、立派に育ち過ぎたねー、その腹太鼓。

そろそろ胃袋くんからも、「オイラも年取ってきたから、
少し控えようかと…」という声が聞こえてきても良いころかと…。

しーーーーーん。

ダメだ。
懸命に耳を澄ましてみても、きゅるきゅる~と消化している音しか
聞こえないわ。

ガンバレ、胃袋くんよ。

仔豚の胃袋として生まれたのがキミの運のツキ。

耐えれ!!!

と、仔豚の胃袋を励ましてみたところで、
試験のあと、15年来の友人とランチして来ました~。

向かったのは、以前から気になっていた、

「イタリア食堂 スタッツィオーネ」。

P1001411.jpg
住所は札幌市北区北7西4。1階がコンビニのビルです。

大丸、ステラあたりは混みコミっぽいのに、
お昼の時間にはちょっと遅かったからか、こちらは余裕で空きすき。

わたしたちが注文したのは、
メインをパスタかピッツァから一品、本日のサラダ、
野菜たっぷりミネストローネか、自家製焼きたてパンかを選ぶことができる、
1380円のランチコース。

パスタはこの中と、期間限定冷製パスタの中から選びます。
P1001412.jpg

わたしは冷製パスタから「丸ごとトマトとナス・モッツァレラチーズ」を。
カルボナーラ(冷製)も気になったけれども、重そうで…。

友人は「タコとフレッシュトマトのペペロンチーノ」。

ふたりともミネストローネにて。

まずはそのミネストローネ。
P1001413.jpg
…う、うん、まあ、ふつう。

本日のサラダ。
P1001414.jpg
ドレッシングがけっこうたっぷりめ。

そしてこちらがわたしの「丸ごとトマトとナス・モッツァレラチーズ」。
P1001415.jpg
おおおーっ、ホントにトマトが丸ごとだあ~。
P1001416.jpg
ひとくち食べたとき、「ん?ちょっと味ない??」と思ったけれど、
食べすすめていくうちにちょうど良くなりました。

粉チーズと冷たい(冷たすぎない)トマトっちゅーのは、
どうしてこんなに相性いいのかしら~。

こちらが友人注文の「タコとフレッシュトマトのペペロンチーノ」。
P1001417.jpg
あまりにんにくにんにくしていなかったので、
お昼休みに食べてもだいじょうぶかも。

トマト丸ごとはおいしかったけれど、
この内容でこのお値段では、ランチとしてはちょっとお高い印象。

食後にコーヒーが付くとか(ドリンクは別料金でした)、
簡単なデザートが付くとかすると納得かもしれません。

久しぶりに会ったので、もちろんここだけで終わるはずもなく(笑)。

このあとお茶に向かったのは、JRタワーホテル日航札幌内にある、

「カフェ セリーナ」。

友人が、カードを持っていて、10%オフになるんだって。
うれし~っ!!!

ケーキはふたりともこちら。
P1001418.jpg
ここで痛恨のミス。

おしゃべりに夢中になりすぎて、どんな味だったか覚えていないの…。
でもでもでも、とーーーーってもおいしかったのは間違いない。

断面図。
P1001419.jpg
真ん中になにか入っていたような…なんだったんだろう。

ドリンクは友人が紅茶で、わたしは「チェリードリーム」という
ハーブティーにしました(ケーキとセットで1000円)。
P1001420.jpg
フルーツとローズヒップのお茶です。
ちょっぴり甘酸っぱい。

話は尽きませんでしたが、このままだとカフェに泊まり込みに
なりそうな勢いだったので、いいところで解散。

たまの女子ランチ、楽しかったです~。


お盆休みに入られたかたもいらっしゃることでしょう。
我が家も本日より仔豚が休みに入りました。

そのため、ちょっとゆるゆる更新になるかもしれませんが、
お時間あるかたは、遊びに来ていただけるとうれしいです。

大きな事故や体調を崩されることのないよう、
良いお休みをお過ごしくださいませ~。


人気ブログランキングへ

◎イタリア食堂 スタッツィオーネ(←ぐるなびです)
◎カフェ セリーナ HP
ゆであげ生パスタ「麦一」
2009年12月26日 (土) | 編集 |
久々に母とウイングベイ小樽でランチをして来ました☆

知らないうちに、新しく生パスタのお店ができていて、
ウッキウキでそこへ向かう。

ゆであげ生パスタのお店、「麦一」。

ハイカラ横丁内の、元ラーメン屋さんだったところです。

限定のセット(1300円くらい)もありましたが、
パスタの種類を選びたかったので、単品にしました。

道産の小麦を使っていて、選んだメニューによって、
パスタがフェットチーネかタリオリーニになるそう。

わたしは生パスタはずばずば食べたいので(ラーメンか??)、
フェットチーネの中から
「紅鮭のスモークサーモンにいくらを乗せたクリームパスタ」780円を。

同じく母もフェットチーネメニューより、
「近海ズワイ蟹のクリームパスタ」890円を選びました。

これに「海鮮たっぷりサラダ」480円と、
それぞれソフトドリンク各280円を付ける。

まずはその、サラダ。

〈画像ナシ〉

想像していたよりも魚介類がけっこう入っていました(失礼)。
ドレッシングがおいしくて、さっぱり食べられて、
このサラダがいちばんおいしかったなあ~。

わたしのパスタ。

〈画像ナシ〉

めっっっっっちゃめちゃ、しょっぱいっ!!!

スモークサーモンだけがしょっぱいのかと思ったら、
ソースも全体的にしょっぱくて、配分間違えたのでは…?と
一瞬思ってしまったほど。

ドリンクがぶがぶ飲み。

あー、目ん玉飛び出るかと思った、しょっぱすぎて(←連呼しすぎ(笑))。

次行ったとしても、これはきっと避けると思う…。

母のパスタ。

〈画像ナシ〉

こちらのほうが断然おいしい。

でもどちらのパスタもちょっとやわらかすぎだったなあ…。

お店の雰囲気は照明をおさえぎみにしていて、
ワインでも飲みたいくらいのステキさでした。
それに店員さんの接客も丁寧で良かった。

納豆とオクラのねばねばパスタとか、
たっぷりたらこのクリームパスタとか、
気になるメニューはだまだまあるので、
もう一回くらい入ってみたい気もします。

↓↓オマケ↓↓

もちろん帰る前にドトールでお茶。

〈画像ナシ〉

ミルクレープはわたしです(笑)。

↓更新の励みになります↓
人気ブログランキングへ
「UCCカフェ メルカード」
2009年12月02日 (水) | 編集 |
昨日の続きです~。

場所をB1階に移し、

「UCCカフェ メルカード」に入ってみました。

なんとなく、清く正しい(?)昔ながらの喫茶店という感じ。
店頭でコーヒー豆を販売していたりして、
おいしいコーヒーへの期待は高まる☆

店内ご年配女子率高し!!

サンドイッチやワッフルなどのメニューもあるので、
ひとりランチ率も高し!!

デザートのウリはワッフルなのでしょう。
ケーキ類などのメニューは見かけず、
パフェやあんみつなどもありましたが、種類は少ないかも。

そのぶん、コーヒーメニューは多めです。
うー、迷っちゃう~☆

かなりふらふらと迷った末、
選んだのは「豆乳カフェ・オ・レ」500円。
ぽちこさんは、「ハニーカフェ・オ・レ」だったかな?
名前に自信はありませんが、ハチミツ入りは間違いないです。

はい、どうですか~?

〈画像ナシ〉

可愛らしいでしょー。
さりげなくおまけのチョコが乗っているのがわかりますか(笑)?

で、あわあわのところに黒蜜?がかかっているので、
甘みがあって、とってもおいしい~。

しかもカップも大きくて、500円でたっぷり飲める☆

ぽちこさんのものも味見させていただいたところ、
ハチミツ特有のやさしい甘みがじんわり広がって、
なんだか癒される感じ。

こりゃ、シゴトで疲れたときなんかに飲んだら、ホッとしちゃうね。

こちらにはどれくらいいたかなー、かなり長居しちゃいました。
お店のかた、ごめんなさい。
居心地良くて、すっかり居座っちゃった…。

ぽちこさんのお話はいつもタメになるなーと思いつつ、
わたしのグチグチも微笑みながら聞いてくれる、やさしいぽちこさん。

勉強家さんなので、知識が豊富で、お話が面白い!
わたしももっとお勉強しなきゃダメだわー。
ぐーたら口開けて昼寝している場合じゃないっつーの(笑)。

こうしてこの日の女子ごはんは幕を閉じたのでした。
楽しかった☆


↓更新の励みになります↓

人気ブログランキングへ

◎UCCカフェ メルカード(←サンピアザのHPです)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。